お知らせ

倉田ドッグトレーニングスクールからのお知らせ

RSS Feed

あけましておめでとうございます

いよいよスタートしました。

今年も僕の出番だ!

昨年は僕の大好きなラブのマオ君が亡くなりました。

急に体調の具合が悪くなり手術は成功したけど、13歳6か月とゆおじいちゃんだった事もあり、麻酔から覚めることなく亡くなってしまいました。

僕のリーダー(訓練士)は僕よりマオとの付き合いも長く最後のお別れはつらそうでした。

その分僕が頑張るぞー!

来年の春には僕の弟分の子犬が来る予定・・・

マオ君と同じラブラドルレトリバーだと教えてくれました。

今年もトレーナさんの右腕として、頑張ります!



ジャスミンでーす。

シエパード犬のジャスミン

お母さんを守る為・・・神経質な性格が逆に攻撃的になる。

犬は守るものが有ると強くなり攻撃的になる為、お母さんの精神状態から見直すアドバイスをする。

お母さんは散歩中、何かあるといけないと思い緊張しながらジャスミンを散歩させていました。

犬や猫にジャスミンが反応すると緊張して体が硬くなりそれにもっとジャスミンが反応するとゆう悪循環・・・

1回目のトレーニングではジャスミンが反応する犬の家の前でトレーニングして何回かやり直ししながらお母さん&ジャスミンのコントロールを練習。

2回目のトレーニングは前より落ち着いてコントロールできていました。

散歩の時にいろいろ話をするんですが、お母さん自身がどうしてジャスミンが不安定になるのかよくわかっているので、これからは緊張せずリラックスして毅然としていればジャスミンも変わってきますよ。



サッパリしたー

トレーニングを始めた時のサクラはテデイーベアーカットが限界まで延びモコモコ熊さんカットでそれもまた可愛かったです。

犬を飼うのが初めてなので、何処まで叱っていいのか迷いながら頑張ってしつけをしています。


迷う気持ちはものすごくわかるけどサクラからすると、きちんとリーダーとして指示してくれる人がいない為、自分が家の中も散歩も支配しています。

プードルで体は小さいけれど飼い主さんがリーダーシップを取れないと小さい悪魔が目を覚ましてしまうので、しっかりトレーニングしていきましょう。



久しぶりの福井県・・・

今週の木曜日にレオを連れて福井の訓練士の所に行って来ました

前より遠く感じたのは何故だろー

いつもシェパードのマルク&ララの飼い主さんのは頭が上がらないです・・・

いつも一人で黙々とやる選別訓練も訓練所の時みたいに楽しかったです。


場所が変わると自分自身もテンションがいつもより上がる為、レオの選別も調子が良かった!

今度はもう少しゆっくり出来ると良いけど・・・

お互い仕事の都合があるので今度はいつになることやら・・・



ライオン丸

シェルテイーのメルーちゃん

久しぶりのお泊り・・・

夏バージョンのライオン丸のなっていた。

のに・・・朝と夜は寒くなってきたから風邪ひかないでねー




INFORMATION

倉田ドッグトレーニング
スクール

愛知県名古屋市天白区
保呂町1402 ≫詳しい地図
TEL&FAX 052-801-6638

メールでのお問合せはこちら
アクセスマップ